×

Notice

Syntax error, malformed JSON. Please check your template configuration.

通貨強弱

通貨強弱の利用方法

通貨強弱は、過去の通貨の変動率から算出した通貨指数をもとに、通貨ごとの強弱を可視化したツールです。為替レートをもとにしているので、テクニカルの観点から通貨強弱を確認することができます。

> ファンダメンタルズの観点から通貨強弱を確認できる「ヒートマップ」はこちら

今、勢いのある通貨がどれか一目でわかる「チャート」と、どの通貨ペアが一番上昇(または下落)傾向にあるか一目でわかる「通貨ペアランキング」の2つの方法で、通貨の強弱を知ることができます。お客様限定のサービスとなっていますので、お取引画面にログインしてご覧ください。(スマートフォンアプリのみ、ご利用いただけます。)

> 口座をお持ちでない場合、口座開設はこちら(約5分で申込完了!)

チャートの見方

チャートでは、最大8通貨の強弱を比較することができます。指定期間の起点日から、各通貨が上昇しているのか下落しているのかを一目で確認することが可能です。
表示させる通貨ペアは、「LIGHT FX」で取扱っている全通貨ペアの中から選択できます。また、時間軸は「本日」「前営業日」「1週間」「1か月」「1年」「10年」から選べ、時間軸の下のバーを左右に動かすことで、選択している期間内での通貨強弱の推移を確認することも可能です。

通貨ペアランキングの見方

通貨ペアランキングは、過去の通貨の変動率により導かれた通貨の強弱を組合わせ、通貨ペアの強弱をランキング形式で可視化したツールです。たとえば、「米ドル」と「ユーロ」が強く、「円」が弱かったとしましょう。この時、「米ドル」と「ユーロ」は両方とも勢いがある状態なので、2つの通貨ペアを組合わせた「ユーロ/米ドル」は売り買いが拮抗して、上昇や下落の方向性が出づらくなります。一方、「米ドル/円」は、「米ドル」が強く「円」が弱い、つまり「米ドル」が買われ「円」が売られる状態になりますので上昇する傾向が強くなります。「ユーロ/円」も同様に上昇する公算が大きいと言えるでしょう。
このように、通貨ペアランキングでは、どの通貨ペアが上昇または下落傾向にあるのかを一目で判断することができます。
「LIGHT FX」で取扱っている全通貨ペアの強弱が順位付けされていますので、お取引の際にぜひご利用ください。

> 口座をお持ちでない場合、口座開設はこちら(約5分で申込完了!)

通貨強弱の表示方法

ログイン後、画面下部の「マーケット」をタップし、画面上部のタブで「通貨強弱」をお選びください。
「チャート」「通貨ペアランキング」はボタンで切り替えができます。
※本サービスはスマートフォンアプリのみ、ご利用いただけます。

最短5分で口座申込!

無料口座開設

Smartphone

SNS